ローズマリーの収穫

| コメント(0) | トラックバック(0)
 この寒い季節ですが露地で栽培できる作物の一つが「ローズマリー」です。

 もちろん静岡南部地域だからできるのであって、土壌が凍結するような地方では不可能です。(一時的な凍結ではなんとかなります)

 こちらが収穫したローズマリーです。

ローズマリー1.190216.jpg 光の加減で黄色っぽく見えますがしっかりとした緑色です。

 香りも強く・・・強すぎる・・・・。

 ローズマリーの収穫をするときには必ず手袋をします。

 理由は匂いです。手を簡単に洗ったくらいではとれません。匂いの元は精油なので油です。石鹸を使えばよいのですが商品に変なにおいが付くと問題なので、あまり手に匂いがつかないように手袋をします。

 変な話ですが、その使った手袋にかなり匂いが付きそうですが、意外とそれほどにおいません。ハーブの類は少しだと食欲も誘い心地よいものですが、どぎついと苦労のタネです。

 別角度からもう1枚
ローズマリー2190216.jpg このローズマリーを刻んで小袋に入れて終了です。結構調整に時間がかかります。

 今後もこのローズマリーを出荷していきます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1224

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2019年2月19日 03:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「農こそは国の本なり」、この言葉の語源を探る。」です。

次のブログ記事は「「サイタ サイタ サクラガサイタ」 小坂川の土手」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。