露地畑のマルチ張り。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ようやく待ちに待った晴天です。

 ハウスのほうは雨天でも作業ができるのでそれほど問題はありませんが、露地のほうはそうはいきません。

 晴天になり土が乾かないと作業ができません。晴れたからといっても土がかなり水を含んでいると鍬を入れることによって土を練ってしまい固くなってしまいます。かえって逆効果です。土が乾燥すまではやる心を押さえながら待ちます

 

露地畑マルチ張り.15.04.16.

 

 土の表面が乾いてきました。ハウスの隣の露地畑は土質が水田と同じ粘土質なのでまだ乾いていません。ここは河原だったので下層部分は石が多く水はけは非常に良い畑です。

 また雨が来そうなので今日中に作業を終了させます

 マルチを張っていきます

マルチ展張.15.04.16.

 マルチは一人で張るので少し工夫が要ります。

 鉄のパイプを通して両側にひもを結び付けて引きずって張っていきます。

 この日は風がなかったのでよいのですが、風がある日は大変です。定石では風が吹いている方向から張っていく(固定していく)のですが、風が強いときや風向きがちょくちょく変わるときは綺麗に張れません。固定まえの展張している写真の状態で強い風があると、マルチが風にあおられて凧のように動いてしまいます。

 

 風で飛ばされないようにマルチの端を埋めていきます

マルチの固定.15.04.16.

 端を溝に入れ片足で踏んで土をかけていきます。この時はマルチの端にかける土の中に石があると出していましたが、時間がかかるので途中でやめました。畝の中ではないので石だしまではしなくても問題はありません。

 同じ作業を延々と繰り返します。

 ようやく終了です

 

マルチ張終了.15.04.16.

 暗くなってきて作業終了です。

 ・・・・腰が痛い・・・・

 

野菜、園芸関係のブログ記事リンク集です。

 菜園物語3

 園芸・ガーデニング 

 在来品種・伝統品種 

 トマト大好き 

 

やまひこ農園のHPリニューアルしました。(4月20日.2015)

 

やまひこ農園HPトップページ

やまひこ農園トマト栽培

やまひこ農園まくわうり栽培

やまひこ農園スイカ栽培

お問い合わせフォーム

 

ナチュラルライフブログ村です。是非クリックしてください

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1170

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2015年4月17日 19:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マルチ剥がし・・・ようやく最後。」です。

次のブログ記事は「やまひこ農園HPリニューアル。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。