ハウス内ミニトマト栽培圃場の畝立て。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ここのところ2週間くらい「やまひこ農園HP」のリニューアル作業で頭を痛めております・・・・。パソコンが変わり、OSが変わり、ソフトが変わって・・・・しかし人間は変わっておりません。つまり最後に残った人間が頭を切り替えて新たな方法でHPを更新しないといけません。更新日も1月7日で終わっていますので、何やらHPサイトの廃墟になりかかったようで世間体も悪い。おまけに畑の方も待ってはくれません。

 やれやれ百姓仕事だけでも難事なのにいろいろと抱え込んだものです。

 さて、本日はハウス内の圃場の続きで畝立て作業を行いました

畝立て.15.04.08.

  中央の畝はまだ畝立て作業はしておりません。マルチをはがした状態です。左の畝は畝立てが終了したところです。この状態でわかることは、私の畝立ては畝を壊さずそのままわきに溝を掘っていく方法です。余計な作業は行いません。そのため畝立て後に施肥と共に耕作をおこないます

 こちらは畝立てをした部分です

畝立て.15.04.08.

 毎年同じ溝を掘り返すので深くなっていきますが僅かなものです。毎年新しい土を入れる作業でもあります。

 結構な重労働でありますが畝が新しくなった気持がしてきます。この後が施肥・耕作です。

 隣のハウスは耕作・整地・潅水が終了したので後はマルチを張るだけです。作業的にはほぼ終了です。

 この作業も早めに終わらせてHPリニューアル作業をおこなわないと

 

野菜、園芸関係のブログ記事リンク集です。

 菜園物語3

 園芸・ガーデニング 

 在来品種・伝統品種 

 トマト大好き 

 

やまひこ農園のHPリニューアルしました。(4月20日.2015)

 

やまひこ農園HPトップページ

やまひこ農園トマト栽培

やまひこ農園まくわうり栽培

やまひこ農園スイカ栽培

お問い合わせフォーム

 

ナチュラルライフブログ村です。是非クリックしてください

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1165

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2015年4月 8日 22:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「露地用ミニトマトの鉢上げ・・・ようやく最後。」です。

次のブログ記事は「バジルの鉢上げ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。