露地の畑1か所、ミニトマトの定植終了。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は曇りで気温も低く定植日和です。

 日の光が強く気温の高い日は苗がしおれやすく、植痛みが心配されます。曇りの日が定植には最高です。

 こちらの畑です

露地のトマト畑.15.04.29

 曇りだけに写真が薄暗い・・・・。

 定植は、植穴の位置に印をつけて、苗を並べて植えていきます。ハウスの方法と同じです

 

 こちらは定植するミニトマトの苗です

ミニトマト「ピュアエンジェルⓇ」の苗.15.04.29.

 多めに持ってきました。この中でよくない苗を除外します。

 定植はかがむ仕事が多いので腰に負担が来ます・・・

 

ミニトマト定植作業.15.04.29.

 マルチに穴をあけて定植していきます。

 事前にマルチを張っておく利点を紹介します。

 こちらをご覧ください

マルチの下.15.04.29.

 マルチの下の土は湿っています。

 周囲の土はどのようになっているかといえば

周囲の土.15.04.29.

 乾燥しています。最近雨がなく気温が高い日が続いたので乾燥しています。

 

 定植時の苗は乾燥にとても弱い状態です。土に湿り気があると無いとでは大きく違います。潅水量も土が湿っている方が少なくて済みます。労力の軽減にもなります。

 植え終わってから薄い液肥をかけて終了です

ミニトマト定植終了.15.04.29.

 植え付け本数は計画よりも若干少ない184本です。

 これで1か所終了です

 

園芸リンク

食育

お花植物好き集まれ

園芸・ガーデニング

在来品種・伝統品種 

 スイカの季節  

 

やまひこ農園HPトップページ

やまひこ農園トマト栽培

やまひこ農園まくわうり栽培

やまひこ農園スイカ栽培

お問い合わせフォーム

 

ナチュラルライフブログ村です。是非クリックしてください

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1181

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2015年4月29日 19:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まくわうりの間引き。」です。

次のブログ記事は「定植から1日たった露地のミニトマト。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。