鈴木梅太郎博士関係資料。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 梅太郎博士について記載されている資料は多数あります。

 戦前においても郷土の偉人や著名な学者としてその他の著名な方々と共に紹介されております。

 それらの中で梅太郎博士研究資料の筆頭が、昭和42年6月10日社団法人鈴木梅太郎博士顕彰会より発行された「鈴木梅太郎先生伝」であります。

 梅太郎博士の記録が詳細に紹介されております。またお弟子さんの回顧録もなかなか面白いです。

 この「鈴木梅太郎先生伝」はさすがに学者が作成した資料であります。年号や資料の出典、執筆者など必ず明記してあります。梅太郎博士研究の第1資料です。静岡県立図書館にあります。

 もうひとつ「鈴木梅太郎先生伝」と並ぶ1級資料がこちらです

研究の回顧.14.05.17.

  昭和18年2月25日発行、鈴木梅太郎博士の著書「研究の回顧」です。

 この資料は古本屋より入手したものです。もちろん静岡県立図書館にあります。

 私がこの資料を入手した理由は・・・・梅太郎博士とはあまり関係がないのですが、我等が増井清博士と共に日本畜産学会設立に尽力された鈴木幸三博士(梅太郎博士とは縁戚ではありません。広島県出身です)について何か記載されていないだろうかと思いまして購入しました。また、古在博士についても記録を残されているので興味が惹かれました。

 梅太郎博士ご自身の記録であります。有名な脚気論争についても記載されております。

 

 他にお勧めできる資料は2点

昭和62年5月1日発行、加藤八千代著「激動期の理化学研究所 人間風景 鈴木梅太郎と薮田貞治郎」です。

 加藤さんから見た鈴木梅太郎博士の姿が記載されています。また、当時理研に関係されていた方々の証言や記録を集めて紹介してあります。こちらも得がたい資料が満載です。

 

 最後は、昭和45年4月1日発行、平尾菅雄著「稲垣乙丙・鈴木梅太郎両先生と私」です。

 こちらは非売品で静岡県立図書館にもありません。私は山形県立図書館の平塚英吉文庫より相互貸借でお借りしました。(この図書館にしかありません)平塚博士も鈴木梅太郎博士のお弟子さんです。

 著者の平尾さんは本籍は遠州の方です。お父様が梅太郎博士と友人関係にあったそうです。こちらも平尾さんが見た生身の梅太郎博士が紹介されております。

 同じく表題にあります稲垣先生は、長野県出身の農学者「稲垣乙丙(いっぺい)」博士であります。静岡農学校第2代校長白鳥吾市先生と共に農具の研究をされておりました。稲垣博士が梅太郎博士と関係が深いことをこの本で知りました。

 

 梅太郎博士は高名な方なのでいろいろ小伝として紹介されていますが、大体は上記2,3点の資料を種本としております。(そのくらい完成度が高い資料です)

 ご参考までに

 

農業・農学の歴史  

 

静岡ブログ村へのリンクです! クリックお願いします。

やまひこ農園のHPです。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

 やまひこの梅干販売ページリンク 

 やまひこ農園HPトップページ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/1065

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2014年5月17日 20:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「県立図書館の隣にある鈴木梅太郎博士の銅像(その2)」です。

次のブログ記事は「鈴木梅太郎博士カテゴリー新設。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。