イタリアンパセリの花!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 よくイタリアンパセリをみて思うのですが、イタリアンパセリは花を持ちやすい植物なのか、それとも私管理が悪いのか?

 そのくらい時を選ばずよく花を咲かせます。

 ようやく収穫できるなあと思う頃には・・・・とうが立ってきて花を咲かせます。

 こちらがそのイタリアンパセリです。

イタリアンパセリの花.13.06.03.

 野菜の栽培については基本的にあまり調べません。(もっとも素人ではないので知識はそれなりにあります)。実物を観察することによりより知識が実についてきます。本で読むよりもてきめんです。もちろん疑問を持ってから詳細な調査を行うことはいうまでもありません。

 ただ、このイタリアンパセリだけは憎たらしいやつです。同じように発芽したイタリアンパセリ3株とも形は異なりますがトウ立ちします。(この野郎め)

 こちらは大きい花房です。

イタリアンパセリの花房.13.06.03.

 細かい花の集合体です。

 それほど綺麗ではありませんが、可憐です。

 一目でセリ科の植物とわかる花の形をしています。

 花が上がってくると、肝心の葉はでてきません。採種用でなければ無意味です。

 こちらは小型の花房です。

イタリアンパセリの花房.13.06.03.

 味があります!

 しかし、何かに利用できないと・・・・・処分です。もう種は沢山です。

 1本だけ残して早々に処分します。

 

 これらイタリアンパセリは「やまひこサラダセット」にございます。ご希望の方はサラダセットをどうぞ。

やまひこサラダセット販売ページ

 

野菜レシピ記事リンク集

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/878

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2013年6月 3日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自家採種バジルの発芽。」です。

次のブログ記事は「ビート(ビーツ)の花・・・。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。