ノーネットメロン「日本一ゴールド」初収穫(路地畑)

 昨年も栽培しておりましたノーネットメロン「日本一ゴールド」です。

 ・・・・「日本一メロン」と誤認していました、正式には「日本一ゴールド」です。

 収穫時期もわかりやすい色合いで果肉部が多く、食味・糖度共に良好と言う、私お気に入りの品種です。

 何が一番よいかと言うと、収穫時期の目安がついて、生育がよく、果実の品質が特別な方法をとらなくてもそれなりによいことです。

 ただ、育種もとの「神田育種農場」さんに問い合わせたところ、「露地栽培は難しいです」とのことです。

 基本的に路地メロンの認識でおりました私は・・・・・でありました。

 理由は、おそらく収穫末期に果実表面にひび割れを生じる可能性が高くなることでしょうか。

 確実に成熟させる為に果皮の色合いが濃い黄色になるまでおいておきます。この時につい置き過ぎてひび割れを生じてしま��%

 側面のヒビが大きいです。

日本一ゴールド2.12.07.26.

 まあ、売り物にはなりませんが、今後の収穫の目安にします。

 ハウスで先に収穫された「日本一ゴールド」を試食に持っていったら味では、

 「マクワウリみたいな味だ」

 とほめているのか、けなしているのかわからない返答でした。

 静岡ではだいたいマクワウリの言葉が出てくると・・・・かなり宜しくない意味であります。

 遠まわしにいっていますが・・・・・。

 

 ・・・・・そんなに高いメロンを始終口にしているわけでもないのに、お高いところも静岡の特徴か。

 

 生産が安定してきましたらHPにて販売をいたします。

 マスクメロンしか口にしないと言うリッチな方、以外の方は是非お試しください。

 

 

やまひこ農園のHPリニューアルしました。(4月20日.2015)

 

やまひこ農園HPトップページ

やまひこ農園トマト栽培

やまひこ農園まくわうり栽培

やまひこ農園スイカ栽培

お問い合わせフォーム

 

ナチュラルライフブログ村です。是非クリックしてください

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2012年8月 1日 03:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「とある品種のF2試食。」です。

次のブログ記事は「スイカ在来品種「三笠」の試食!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。