代掻きはじめ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私の地域でも田植えが始まりました。

 他のところと比べて始める時期は遅いのですが昔からこのやり方です。

 先ずは田んぼに水を入れます。

 ここの田んぼは、水路からそのまま水が入る田んぼではないのでポンプで水を入れます。

水田.12.06.13.

 面積は僅か5畝(150坪)ばかりの小さな田んぼですが手間がかかります。広い方の田んぼは現在、ハウスと野菜畑になっています。

 草が生えていますが、先月に除草剤を撒いたばかりです・・・。

 2インチのポンプで水を入れます。

2インチポンプ.12.06.13.

 仕事が速いポンプです。

 2時間後には、5畝の田んぼに水が一杯になりました。

水が張られた水田.12.06.13.

 水が充分入っている事を確認して帰ろうかと思ったのですが・・・水面に浮かぶ粉の様なものが気になってきました。

 近くに行ってよく見てみます。

虫.12.06.13.

 虫です!

 たくさんの虫が浮いています。

 ・・・・・・・。

 やはり草を生やしておくと虫がわくようです。今まで気にしてみていませんでしたが、このようにしてみてみると・・・気になります。

 雑草は生やさない方がよさそうです。

やまひこ農園のHPです

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

 やまひこの梅干販売ページリンク 

 やまひこ農園のトップページへのリンクです。

 

 生物学ブログ村へのリンクです。 ワンクリックお願いします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/490

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2012年6月13日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スイカ栽培の難しい点(3、つるの摘心、整枝)」です。

次のブログ記事は「代掻き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。