トウモロコシの定植

| コメント(0) | トラックバック(0)

 もう定植する時期に来てしまったトウモロコシの苗が3百本くらい・・・あります。

 すべて同級生K君が播種してくれました。

 K君トウモロコシを播きながら、「よっちゃん、こんなに播いて植えきれるのか?」

 2千粒入っている大袋を覗きながら、「まだ終わんないよ、どんだけ種が入っているんだよ!」

 と、言いながら2千粒播種してくれました。

 「K君、僕らの友情を思えば、もう1袋(2千粒)播種してよ」

 と頼む私の声振り切るように。

 「もうそろそろおれの枝豆をまかなくてはいけないからだめ!」

 つれない返事でありました。・・・当然か・・・(涙)

 

 といういきさつがあるので、男の一念でなんとしても無駄な苗は作りません。予定の畑は雨のため用意できていなかったので急遽こちらの畑に定植します。

トウモロコシ定植.12.04.10.

 4尺幅です。

 明日の予定は雨ですので、ある意味気楽です。

 

トウモロコシの定植2.12.04.10.

 こちら堆肥置き場の跡地にも植えます。

トウモロコシの定植3.12.04.10.

 

 定植はひとまず終了です。

 この後、尿素と塩加の液肥を充分株元に潅注して終了です。

 暗くなっていました・・・・。

 

やまひこ農園のトップページへのリンクです。

生物学ブログ村へのリンクです。 ワンクリックお願いします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamahiko-farm.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/208

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このブログ記事について

このページは、yamahiko-farmが2012年4月16日 21:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トウモロコシ、スイカ栽培用圃場準備」です。

次のブログ記事は「やまひこ新鮮野菜HP販売再開予定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。