2012年2月アーカイブ

 寒い日が続きます。

 ・・・・司馬遼太郎先生の著作「花神」の主人公、大村益次郎先生であれば

 「冬ですから寒くて当然です」


 と、切り替えされるでしょう。

 ハウス内の野菜の生育も遅れに遅れ・・・対策に苦慮しているところでございます。


 昨日は少し早めに配達に出ました。(理由は言うまでもありませんが収穫した野菜が少ないのであります)

 そこで、次いででありますのでまだ早いのですが県立大学附属図書館からお借りした本を返却にいきました。

 現在県立図書館は工事のため休館中ですので隣にある駐車場も使用できません。突当りの空き地に車を止め(本当は道路です)県立大学に向かいます。いつもここに車を止めて県大に向うのですが配達が終えてからなので夜です。8時から9時になります。私みたいな労働者にとって県立大学附属図書館は夜遅く(10時まで)まで開館してくれて天国みたいなところです。


 車から降りたら変わったものが目に入りました。

 年が変わって、トマトは1畝だけ残し後は葉物野菜となりました。


 寒さが原因であります。それでも栽培を行ってみて無加温のトマト栽培は可能であるとの感触を得ました。もちろんハウス内のトンネル栽培です。

 久能だけしか出来ないと思っておりましたがこの小坂でも可能です。今年の冬はこの経験を生かしてより多くの収量が期待できます。もちろん気温が今期並みでも何とかなります。ただ、2,3月はどうなるのか判りませんので1畝だけ残して様子を観察します。


 しかし、現在出荷のメインであります葉物野菜は・・・眠っています。生長の速度を感じさせません。

 私の頭には血が上り熱いのでありますが・・・ハウス内の温度を上昇させるにはまだ足りないようです。

 あまり毎日頭に血を上らせていると体に悪いので(さすがに疲れてきました)気分転換に図書館へ行きました。現在県立図書館はお休みでありますので本を返すついでに大岩にあります市立中央図書館へ行きました。中学生の頃、夏休みは開館日毎日ここまで本を読みに来ました。当時はここと市役所にある大手町図書館しかありませんでした。

 検索して書庫にある本をお借りして2階にある重要書(言い方が判らないので)のある部屋に向います。地域資料満載であります。

 おめあての資料はありませんでしたが、寺尾博博士、増井清博士の記載のある資料を見出しました。寺尾博士の資料は東豊田小学校の記念誌です。やはり記事がありました。もちろん石井次郎さんの記事もありました。

 寺尾博士のお父様も記載があり私にとって思いがけない収穫でありました。


 そんなこんなでこの辛い状況を耐えております。

 

花奈子と梅干.11.08.04.01.jpgやまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 寒いです。何故こんなに寒い日が続くのか。世界のどこかで火山が爆発したのか油田火災でも起きているのか。


 ハウスの中のトンネルに生育しているトマト(僅かですが残してあります)にも霜害が出始めました。本日一部二重トンネルにしてきました。播種床はトマトが芽を出してきましたので3重被膜にしました。本日ハウス内に植えつけておりますルッコラもトンネルをかけます。(かなり贅沢なルッコラです)


 キミサワグラッテ大谷店でやまひこの野菜をお求めのお客様もう少しお待ちください。連日思考し対策を講じております。何が何でも・・・と言う気持ちであります。

 

佑太株収穫.11.01.02.jpgやまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

当然ですが氷点下です・・・・。


 もう寒い日は十分です・・・。「私の静岡を返して!」と叫びたくなるような寒さです。(マイケルとスリラーしている場合ではありません)

 その上、風も強く、台風並みの暴風が吹き荒れるようになりました。昨日近所のハウスが暴風のため破損していました。


 日本の政治と同じく天候もおかしくなったのか・・・?。


 本日も少量ながらモチナを配達いたしました。いつもお求め頂きまして誠にありがとうございます。天候は変えられませんが、少しでも作物の増産ができるよう努力していきます。やりがいが出てきます。

 

佑太とカブ2.11.01.02.jpgやまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

キミサワへ配達に出ると・・・大きく丸いお月様が見えました。


 雨の後は月がきれいに見えます。梅の花の香りも雨の後が最高です。


 月ではウサギが一生懸命餅をついていました。私の頭の中では・・・スリラーが流れていました。もちろんマイケルも踊っていました。


 さて、月がきれいに見えると言うことは・・・明日は氷点下です。間違いありません。静岡が南極になるときです。(注、寒いと言う表現です)


 先日の寒波で2箇所コックが破損いたしましたが・・・・、今日野菜に潅水しようとしたらそこもはぜていました。コックをひねったらあらぬ方向へ水が噴出していきました。よく見てみると僅かにもれる水でその場所はじめじめしていました。そこで他のコックも調べてみると・・・ありました!。あわせて2箇所追加です。計4ヶ所のボールコックが破損しました。大損害です。(今年の寒さはやはり平年並みではありません)


 キミサワへは3日ぶりに配達いたしました。モチナ、チジミ菜、レタスです。少量ながら出荷を継続していきます。よろしくお願い申上げます。

 

佑太とカブ.11.01.02.やまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

寒い・・・。寒い。

| コメント(0) | トラックバック(0)
 今日は少し暖かく感じますが、私の活動適温には程遠いのであります。十二単とはいかないまでもかなりの重ね着をして農作業に勤しんでおります。


 同級生K君いわく
 「よっちゃん、何その格好。年寄りみたい。」

 「・・・・。寒いんだからしょうがないでしょう。」

 なにやかや言いながら農作業を手伝ってくれる同級生K君であります。


 しかしながら、私は重ね着ですみますが畑の野菜は・・・生長しておりません。完全に縮こまっております。

 現在冷害対策に取り組んでおります。しばらくは出荷量が少なくなりますが御了承ください。

 

佑太とコンテナー.08.11.05.jpgやまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

寒い・・・・・!

| コメント(0) | トラックバック(0)
寒いです。ここ幾年か経験した事のない寒さであります。

 
 私の勉強部屋は、昭和30年代に母親の勉強部屋として作られた部屋でわずか2畳の広さしかありません。他の部屋は、8畳の客間と6畳の座敷の計3部屋であります。現在客間の8畳が私の寝室です。


 昔は、母と叔母2人でこの2畳の勉強部屋で勉強したようですが、真冬でも火鉢一つしかなかったといいます。


 しかし!。私が想像するのに、当時は建てたばかりなのでがたつきがなく密閉がよかったと思います。

 現在は外より弱いのですが隙間風を全身に感じます。私が子供の頃よりもこの部屋に出来た隙間も成長したのでしょう。


 気温が高くなるか、もっとましな防寒対策が出来るまで簡単な記事だけにします。

佑太挨拶090211.jpg

やまひこ産直野菜セット、十年物梅干

是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです


 

アイスプラントの種子

| コメント(0) | トラックバック(0)
 あんなにごっつい姿をしているアイスプラントですが、種子はとても小さく、発芽したばかりはとてもかわいい姿をしています。

 
 繁殖は種子繁殖をしています。何回か挿し芽の実験をしましたがすべて失敗しました。収穫まで時間がかかりますが種子繁殖のほうが確実です。(観察していると地面に触れている部分から発根しているので取り木や挿し芽が出来そうなのですが・・・)


 播種とれー


 このトレーに播きます。もちろん播種は適当にふりかけます。発芽してどのように播いたか判ります。いい加減ですが、このトレー1つでかなりの数の苗が取れます。数で勝負です。(自然農法であります)


 さて莢を割ってみます。

アイスプラントの播種

| コメント(0) | トラックバック(0)
 現在キミサワグラッテ大谷店にて販売しておりますやまひこ農園のアイスプラント、増産する事にいたしました。


 スーパーでは売りにくい野菜と何年も前から言われておりましたのでレストランを中心に出荷しておりました。自家採種を目的とするならば十分な出荷量でしたが、スーパーを中心に販売するとなればそちらに合わせた野菜の種類を検討しなくてはならず昨年に比べて6分の1の栽培量に減らしました。


 ところが・・・・このアイスプラントをご贔屓にしてくださるお客様がおいでになるようで(ありがとうございます)本日播種を行います。


  こちらが現在販売中のやまひこ農園のアイスプラントです。自家採種を3年行っております。(淘汰は意識して行っておりません)

アイスプラント


 かなり大きい葉です。これがお客様の目を引いてくれたのか。

 アイスプラントの種子の紹介です。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。