2011年10月アーカイブ

 本日は、キミサワグラッテ大谷とピソリーノ静岡店へ配達です。


 キミサワへは、レッドロメイン、チジミ菜、島チシャ、です。

 ピソリーノは、ルッコラ、ビート(リーフ)モチナ、レッドロメインです。


 台風の後、播種した野菜が出てきました。ようやくこれである程度の出荷量になります。(・・・安心しました)

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです


 台風が去ってもう1ヶ月です。まだ、被膜の修繕が終わっていないとは、何をやっているのかといわれそうですが・・・仕方がありません。業者が遠州方面のハウスの仕事で出払っているので年内にはこちらにはこれないそうです。

 被膜のビニールですら在庫が無くなり変えない農家があるくらいです。私は被膜だけでも手に入れただけ幸運であります。

 しかし、私は高所恐怖症。金をもらってもやりたくない仕事は高所作業であります。だからこそビニール被膜は厚手のものにして耐久性を高めて張替えの回数を減らそうと考えたくらいです。

 今後は寒くなってくるので、何とか今月中には片をつけなくてはいけません。


 私の心を見透かすように、同級生K君が助力を申し出てくれました。

 同級生K君「どうせあんたは高いところがだめなんだから手伝ってやるよ。まったく、機械を使うのもへたで高いところもだめで・・・それでも農家か!」

 ・・・・・・・・・。

 ありがたい申し出でありますが最後が余分です。人間向き不向きがあるのです。得意な分野を生かせればそれでよいのです。

 不得意な分野は、私には友人がいます!

 寒くなってきましたので、路地トマトの片づけを始めました。

 トマトを引き抜き堆肥置き場に積み上げ、その後マルチをはがします。

 マルチは重宝します、草は生えにくいし、水もちも良く、地温も上げます。ただ、作業が面倒なのが欠点です。


 さて、マルチをはがします。・・・へんなのがいました。


蛇


 小さい奴ですがわかりますでしょうか。この時期冬眠する場所を探しているのでしょうか。

 一昨日に引続きレインボーレッドキウイを納品しました。

 非常にやわらかくなっております。食べごろです。

 
 小粒ですが、おもとめやすい価格にて販売しております。どうぞお早めに。


 バジルのほうも寒くなってまいりましたので路地栽培の方を間もなく終了します。こちらもお買い得商品です。御興味のある方、小規模飲食店の方是非御利用ください。

 

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです


 

 本日は、キミサワグラッテ大谷店に配達です。


 配達の新鮮野菜は、ロメイン、ビート、レッドロメイン、チジミ菜です。


 ロメイン、レッドロメインはシーザーサラダにどうぞ。

 ビートもえぐみがなく、歯ごたえも良く、色合いも鮮やかですのでどんなサラダにも合います。

 チジミ菜は、鍋物にもよいようです。


 ・・・・素人が書く紹介文はこんなもので・・・申し訳ありません。

 御利用お願い申上げます。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 本日もやまひこの新鮮野菜をキミサワとピソリーノ静岡店へ配達です。

 御利用いただきますお客様には感謝申上げます。


 さて、キミサワへはオカワカメ、バジル、島チシャ、レッドロメイン

 ピソリーノへは、ルッコラ、バジル、チジミ菜、モチナです。

 

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです


 先月の台風でハウスの中もほぼ路地と同じような暴風が吹き荒れました・・・。

 ウリ科の植物は風に弱い特徴を持ちます。だから巻き蔓をのばして自分の身体を固定します。

 ハウス内では風が弱いので比較的育てやすいのですが、今回ばかりは勝手が違いました。台風が去った後は・・・半分死んでいました。ちなみに路地で実験していたスイカ在来品種「三笠」は全滅しました。


 その後回復してきました。実を付けはじめ蔓も威勢が良くなってきました。先日蔓の整理、摘心をおこないました。


 マクワウリの幼果の写真を撮りました紹介します。

 

やまひこ農園のトップページへのリンクです。

生物学ブログ村へのリンクです。 ワンクリックお願いします!

 本日は、キミサワグラッテ大谷店とピソリーノ静岡店に配達です。

 キミサワへは、オカワカメ、レッドロメイン、島チシャを納品しました。

 少しずつですがオカワカメの売れ行きが良くなってまいりました。

 
 ピソリーノ静岡店へは、ルッコラ、モチナ、バジル、ビートを納品しました。

 
 現在、ランチメニューにモチナを使用しております。是非一度お試しください。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 本日も納品に行ってまいりました。

 島チシャが大健闘しておりました。寒くなるのでもう時期生産を終了します。

 沖縄の在来野菜です。関心をお持ちのお客様はお早めにどうぞ。

 
 納品しました野菜は、チジミ菜、島チシャ、ビートです。


 ビートは台風の被害にあい生産量が半減してしまいましたので残念ですが、人気があります。サラダに適する野菜です。

 チジミ菜も人気の高さを感じます。サラダにもよし、汁のみにもよしと・・・何にでもつかえる野菜です。

 よろしく御利用のほどを。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 静岡34連隊の日露戦争における損害については下の記事を参考にしてください。

 

静岡34連隊の損害(日露戦争)


 遼陽の戦いは8月25日より始まり9月4日に終結しております。11日間の戦いです。実質的には両軍とも8月30日、31日の2日間に激戦がおこなわれました。そして、この2日間で勝敗が決しました。


 最大の激戦の舞台は、第3師団担当区域にある首山堡です。

 東海地方のある平凡な城下町の名前が日本国中に知れ渡りました。柘植久慶さんの著書では世界の戦史に記載されたそうです。私はまだ確認しておりませんが。


 同時期旅順にて第1回総攻撃がおこなわれておりました。この激戦に参加したある師団を損害の比較としてあげてみます。

 比較する師団は、映画「203高地」のモデルとなった金沢第9師団です。

 本日はあいにくの天気でございます。

 配達は、ロメイン、バジル、レッドロメインです。

 島チシャよりもロメインレタスのほうが人気があるようです。シーザーサラダドレッシングも販売されていますから周知されてきたのでしょう。

 島チシャは沖縄の在来品種であります。今作で生産は中止します。このレタスやはり夏向きです。今でもおいしく食べられますが、畑ではロメインレタスのほうが作りやすくなってきました。

 島チシャをおいしく食べたい方は・・・ピソリーノ静岡店までどうぞ。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 大江志乃夫さんの「日露戦争の軍事史的研究」より孫引きです。

 この大江さんは左翼の方ですが実によく調査されておりますので参考にさせていただいております。農学史、農業史を研究されている学者は左翼の方が非常に多く・・・読むに堪えないものも多々あります。

 この本は比較的左翼臭が少ない部類に入る本でしょう。(臭いですが)


 さて、首山堡の戦いで勇名をはせた我が静岡34連隊でございますが、ただの猪武者ではございません。人に命は1つ限りですのでいろいろ頭を使います。成功もあれば失敗もあります。

 紹介いたします事例は・・・失敗例に属するものです。・・・そのせいか、静岡第34連隊史、静岡連隊史には紹介されておりませんでした。

 原著は、偕行社記事、陸軍少将池内英太郎著 「出征中上官より受けたる教訓」昭和11年3月号P51です。


 私としては、何も考えないでただ突撃をさせる将校を思えば非常に評価できますが。

本日のやまひこの新鮮野菜は、島チシャ、オカワカメ、レッドロメイン、ビートです。

 
 レタスの種類であります、島チシャ、レッドロメインは、やわらかいうちに収穫するので舌触りが良く、甘みがあるとピソリーノ静岡店より好評を得ております。

 サニーレタスとは違うサラダをお試しください。


 現在、ピソリーノ静岡店ではランチでモチナをメインにした料理を提供しております。こちらも是非御利用ください。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 本日納品いたしましたやまひこの新鮮野菜は、島チシャ、レッドロメイン、バジル、レインボーレッドキウイです。


 島チシャは沖縄の在来品種です。サラダで食べてもおいしく、火を通すとまた別の味が出ておいしいそうです。ただ、炒めのはあまりよろしくないそうです。このお話は、ピソリーノ静岡店シェフさいたさんより伺いました。


 レッドロメインはグリーンロメインと違うところは、葉が非常に柔らかいところです。しっとりした肌触りです。サラダによくあうレタスです。ただ、こちらではあまり発色が良くありません。中途半端なレッドです・・・・。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

 やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

新しいカテゴリー"キミサワグラッテ大谷"を設けました。

 納品した野菜についてお知らせ致します。

 本日は、バジルとロメインレタスです。

 バジルは水耕栽培ではなく土耕栽培です。葉が厚く、大きいバジルです。サラダにピザにお試しください。


 ロメインレタスはシーザーサラダに無くてはならないレタスです。シーザーサラダドレッシングが販売されておりますのであわせてお試しください。

 

やまひこ産直野菜セット、是非お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

 やまひこの梅干販売ページリンク 

 

静岡ブログ村へのリンクです

 オカワカメの花が散り始めました。といいましても桜の花のようにきれいには散りません。

 こんな感じです。(写真は10月12日)

おかわかめ


 元の方からかれていきます。尖端の方はまだ咲いています。

 香りはそこそこ残っていますが、葉を収穫するとき黄色い花粉が葉についてしまい収穫後の洗浄が一苦労です。

 日露戦争において遼陽の会戦は旅順、奉天と並ぶ大会戦のひとつです。

 資料に目を通していきますと、なるほど静岡連隊の奮戦が語り継がれる理由がわかります。それは、戦果は言うまでもありませんがその損害がかなり多いのです。

 長期的にはまた紹介いたしますが他の地域の方が高いのではありますが、短期間に(1回戦)出した損害の数はかなりのものです。

 明治維新より37年。4民平等とはいえ平民に武士の気概を持てとは難しいものでありますが、この時期平民より選ばれた兵士はそれを完全にやってのけたのです。もちろん、その兵の命を粗末にしない作戦を立てられた奥第2軍司令官以下の将官の能力こそ成功の鍵であります。(と思っています)

 どうも参謀本部、陸軍大学出身のエリートさんは日露戦争の勝利への貢献度はあまり高くなさそうです。(たぶん内輪での試験は優秀でも、思考が異なる相手そして命のやりとりまで含まれれば思考停止してしまうのでしょう。なんせ、いい格好したがりますからね・・・いない方が損害が少なかったのでは?)

 

 歩兵第34連隊史より紹介します。

 キミサワにて販売しておりますレインボーレッドキウイ一時販売を中止しております。

 ちょっとまだ硬い為追熟を必要とします。次の販売はもう少しやわらかくなってから行います。少々お待ちください。


 さて、今年は荷痛み等々の問題から硬めの物を販売しておりました。常温で(暖かいところのほうが早いのですが)2,3日くらい放置していただき、さわってやわらかくなった頃が食べごろです。

 今までは木でやわらかくなってきた頃に収穫しておりましたが昨年は・・・・販売までにほとんど腐りました・・・・(涙)。

 今期東京に出荷致しましたキウイも硬めで送りましたが、熟したらおいしく評判も上々でした。(特に腐りが出ないからよかったと思います)


 これまで、キミサワにてキウイお買い求めのお客様、ちょっと置いてからお召し上がりください。

 

佑太とトマト.10.07.10.やまひこ産直野菜セット是非一度お試しください。

 やまひこ産直新鮮野菜セット販売ページリンク

 

 

 静岡ブログ村へのリンクです。

 台風15号により、路地の畑も被害にあいました。

 葉物野菜の葉っぱの端がちぎれていました。それでも付き合いのありますレストランでは喜んで使ってくれるので助かっていますが、その後の生育はやはり思わしくありません。


 マルチを張った畝はこうなりました。

マルチ


 マルチがめくれています。2日後にすべて元に戻しました。しっかり土に埋めましたが風の力は凄いものです。

 こちらの方は比較的生育は順調です。

 台風15号の被害復旧と秋野菜の植え付けで・・・記事を書く余裕がなく10日前の事を本日紹介します。

 題は私の好きな作家の一人佐藤愛子さんの小説の題を拝借しました。御存知の方も多いかと。


 私のビニールハウスが出来ましてから初めて被膜が破られました。

 ビニールハウスの中に直射日光が差し込みます。

ビニールハウス


 破損は4連棟ハウスで張替えは2棟、一部張替えが2棟。このくらいで済んだのは幸い・・・・です!

 久能でイチゴ栽培をしている同級生を思えば蚊に指されたようなもの・・・・です!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。